+アクセスカウンター


相互リンク大募集


寒川音吉です。コメントしていただければお返事いたします
+もくじ+
+数少ない石油原料の合成界面活性剤を使用していないシャンプー
++使用レポート++
←ましなシャンプー

専門書案内
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

商売抜きで真面目に著した本のみ紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
床屋さんが見つけた頭髪力を育てる方法
徳富 知厚著


毛髪革新


育毛物語
双田譲治著


+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
なぜ、大手メーカーの市販のシャンプーは合成界面活性剤を使用するのか。
なぜ、市販のシャンプーには、非常に高刺激で危険な、ラウリル硫酸ラウレス硫酸などの石油成分の合成界面活性剤が含まれているのでしょうか。

それは、1キロ250円程度で非常に安価で、しかも石油原料なので大量に手に入れることができ、洗浄力も非常に強いのです。

それに対し、アミノ酸系洗浄剤、ココイルグルタミン酸ナトリウムなどは、1キロ500円以上で値段は倍以上なのです。

薄毛などの髪の悩みをお持ちの方は、できるだけ有害成分が蓄積しにくい
低刺激のシャンプーの使用されることをお勧めします。


音吉が使って、一番ましだったシャンプー


使用感レポート

このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
| シャンプー成分 | 04:11 | comments(7) | trackbacks(29) |
おすすめ育毛シャンプーのレポート
ほとんどのシャンプーには安価な石油原料合成界面活性剤が含まれ、頭を洗うと汚れは落ちるのですが、同時に頭皮や頭髪を破壊します。

中には、お湯だけで洗ったほうがマシなんじゃないかと思うほど強力な合成薬品が配合されたものもあります。

試しに、ご使用のシャンプーの成分を確認下さい。
ラウリル硫酸ラウレス硫酸などの表記がありませんか?

以前からそのことが気になり、天然成分のシャンプーを探していたのですが、ネットついに見つけました。

それは
天然馬油配合シャンプー「セルラ」




注文すると、丁寧なメール対応で到着の日付、時間も指定でき、代引きなので安心でした。

一番心配だったのは、馬油と言うだけあってベトベトしているんじゃないかとか、変なニオイがするんじゃないかとか使用感が心配だったのですが、そんなことは全く無く、見た目や手触りは、普通のシャンプーに近く、ニオイもホボ無臭でした。

使用感も他のシャンプーとほとんど変わらないのですが、洗いあがりが、ちょっとギシギシしています。


これは市販のシャンプーのような、洗いあがりをよくする余分な成分が入っていないからでしょう。


それに副作用が無いので、長時間シャンプーをしながら頭皮のマッサージしても頭皮や髪を傷めることが無いのは、理想的でした。

皆さんも市販の合成界面活性剤タップリのシャンプーで頭皮や髪を傷つけ、それをカバーするために高価な育毛剤を使用するのは、お止めになってはいかがですか。
育毛剤は、ハッキリいって頭皮の環境を正常に保つのが目的で、髪を生やすのが目的ではありません。

馬油シャンプーなら育毛剤より安く、なおかつ、頭皮を傷めないので育毛剤を使う必要もありません。


非常に丁寧に梱包されていました。
黒ゴマきな粉や、その他天然成分にこだわった試供品も一緒に梱包されてきました。
内容量、210g


天然馬油配合シャンプー「セルラ」




本日のランキングは何位でしょう。
| シャンプー成分 | 00:30 | comments(5) | trackbacks(98) |