+アクセスカウンター


相互リンク大募集


寒川音吉です。コメントしていただければお返事いたします
+もくじ+
+数少ない石油原料の合成界面活性剤を使用していないシャンプー
++使用レポート++
←ましなシャンプー

専門書案内
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

商売抜きで真面目に著した本のみ紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
床屋さんが見つけた頭髪力を育てる方法
徳富 知厚著


毛髪革新


育毛物語
双田譲治著


+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
海草を食べると本当にハゲない?
ワカメなど海草を食べると毛が生えると言われていますが、真相は不明です。

海の中では、海草は豊かな黒髪を連想させます。
その辺りが、海草神話の由来でしょう。

それで増えるなら、ワカメの売り上げはもっとあるはずです。
それにワカメや昆布の産地ではハゲは皆無ということになります。

しかも海草の産地の人などにヨウ素(ヨード)摂りすぎて甲状腺種になるとの事例が確認されています。

ヨウ素は一日に必要な0.1mg摂取すればこと足ります。
昆布のだし汁だけでも、1日に0.5〜0.9mgあります。
味噌汁一杯で料としては、充分です。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いします。
| 食生活とハゲ   | 00:09 | comments(0) | trackbacks(2) |
育毛サプリメントの必要性は本当にあるのか
育毛には栄養分が不可欠ですが、どの程度必要なのでしょうか。

ビタミンC以外のほとんどの栄養素は、体内において自然に生成されるため、サプリメントなどからわざわざ摂る必要は別段ありません。
摂り過ぎたとしても、尿などから排泄されるため、問題ありません。(尿の色が黄色くなってくるはずです。)

最近、大豆イソフラボンの取りすぎがホルモンバランスを崩すとの指摘があるなど、タブレットなどから、安易に大量に栄養素を摂る事の危険性が指摘されています。

ほとんどの医師、薬剤師などはサプリメントなどほとんど摂りません。
栄養はなるべ食品から、よく噛んで美味しく、摂りましょう。(吸収効率が違います。)

外食する際は、普段あまり食べない品目を意識的に摂るようにしましょう。
私、音吉は魚介類などを摂るよう心がけています。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いします。

| 食生活とハゲ   | 19:05 | comments(0) | trackbacks(3) |
食生活改善で抜け毛を減らせ
戦後、日本人の食生活は大きくかわり、脂肪分の多い物を多くとるようになりました。
それゆえ体から発する皮脂の量もふえました。

もともと皮脂は皮膚をコーティングする働きがあり、重要な役目をはたしております。
しかし増えすぎるのもよくありません。バランスのよい食事を心がけましょう。

牛肉、バターなどは動物脂肪は控え、魚、野菜などの本来日本人が摂ってきた食生活を心がけましょう。(鶏肉はOKです)


本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。
| 食生活とハゲ   | 17:53 | comments(1) | trackbacks(1) |