+アクセスカウンター


相互リンク大募集


寒川音吉です。コメントしていただければお返事いたします
+もくじ+
+数少ない石油原料の合成界面活性剤を使用していないシャンプー
++使用レポート++
←ましなシャンプー

専門書案内
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

商売抜きで真面目に著した本のみ紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
床屋さんが見つけた頭髪力を育てる方法
徳富 知厚著


毛髪革新


育毛物語
双田譲治著


+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
はげの盲点、枕、帽子、カツラは清潔に
頭皮にバイ菌は大敵です。

一人暮らしの場合、毎日枕カバーを洗うのは、非現実的ですが、こまめに日干し洗濯などして、清潔に保ちましょう。

また、ハゲ隠しのための帽子やカツラなども常に日干し、洗濯をして清潔にすることを心がけましょう。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いします。

| 髪の基礎知識  | 00:37 | comments(51) | trackbacks(472) |
育毛とダイエットの共通点
まだダイエットについて一般の方々の知識が浅かったころ、ダイエット方として、やれ絶食だの偏食だの様々な間違った噂が、都市伝説のごとくはびこっておりました。

しかし、現在ではテレビや雑誌などで、正確な情報が、かなり広まりました。
結局、バランスの良い正しい食事と適度な運動が最も重要だというところに落ち着きました。

肥満は見た目だけでなく、健康や死につながるため、医療面で研究が深まったのです。

ハゲは直接は死につながらないと考えられ、医療面での研究は遅れています。

かつてのダイエットと同じく育毛も、様々な育毛方がまことしやかに囁かれております。
クリニックや製薬会社の間違った情報に踊らされず、基本的な生活習慣を見直すことにこそ心理のヒントがあるように思います。

しかしながら、現状の皮膚科の医師は全くといっていいほど育毛に興味が無いのも実状です。
解明されるまで、クリニックや製薬会社は儲かるばかりでしょう。
無念であります。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いします。



| 髪の基礎知識  | 00:31 | comments(0) | trackbacks(3) |
抜け毛が多くなる季節はいつ?
それは、です。

なぜなら、は直射日光や暑さを遮断し脳を守り、は寒さから守るために多くの毛を必要とするからです。

春と秋に抜け毛が多くなるのは、夏や冬に備えて健康な新毛を発生させるためなのです。

少なく目立たないですが、犬や猫と同じく、人も毛が生え変わるのです。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いします。



| 髪の基礎知識  | 20:03 | comments(3) | trackbacks(83) |
抜け毛と内臓の関係
人間は、二足歩行動物です。

そのため、内臓が重力に引っ張られ、下にさがります。

そうなると内臓の機能が著しく低下し、頭皮へ充分に栄養が送られません。

衰え始めた腹筋を鍛え、内臓の機能を維持しましょう。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

だいたい5位前後だと思いますが、皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。


【腹筋を鍛える健康腹巻】着ているだけで腹筋を鍛えてくれる!?とっても嬉しい暖ったか腹巻の登場です!薄手でアウターにも響かないのも嬉しいですね♪【●●オンラインショップ104●●】
| 髪の基礎知識  | 19:51 | comments(0) | trackbacks(90) |
髪の毛の存在理由
もともと髪は、頭部を守るために生えています。
衝撃を和らげることや、保温が主な目的です。

対して陰毛はフェロモンを溜め込むことが目的で、異性に対してアピーすることが目的です。

健康体においては頭髪は生えていることが正常です。
生えなくなるというのは、健康上の問題を教えてくれるシグナルなのです。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。

| 髪の基礎知識  | 02:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
育毛には、睡眠時間が重要
人間の体が成長する時間帯は夜12時から2時頃だと言われています。

眠ってから、深い眠りに入るまで1時間ほどかかりますから、最低11時には床に就くのがよいでしょう。

睡眠は様々な体の成長をつかさどる、自律神経にも関係しているので髪の毛のような、末端部分には特に現れやすいのです。

脱毛は体の不調を告げるシグナルですから、まず生活を見直し、健康に気を付けましょう。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
| 髪の基礎知識  | 19:43 | comments(1) | trackbacks(65) |
毛染めとパーマでハゲる?
毛染めやパーマは直接はハゲと関係ありません。
しかし、毛染め液やパーマ液が頭皮に付くことは非常に良くないです。

どうしても白髪が気になる方は、美容院などでプロにたのみましょう。
頭皮に液を付けずに染めてくれます。


このブログの本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
| 髪の基礎知識  | 17:24 | comments(1) | trackbacks(54) |
ハゲは遺伝するの?
遺伝とハゲの関係については現在研究中であり、明らかではありません。
どうやらTSCー22とSmad2という二種類の遺伝子が関係しているようですがよく分かりません。

しかし、周りを見渡すとやはり何らかの関係があるように思います。

統計ではハゲの約20%が遺伝が原因と言われています。

私、音吉の家系では、祖父がそうでしたし、若ハゲではないですが、父の兄弟も六十前後で薄くなりつつあります。

おでこからハゲるひとにその傾向は強いようです。

音吉にもその血が流れています。何とか六十歳くらいまではハゲ呼ばわりされたくないものです。

髪のある若いうちに予防として少しでも頭皮を清潔に保つ努力をしましょう。


本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。
| 髪の基礎知識  | 21:41 | comments(2) | trackbacks(36) |
抜け毛よ とまれ!
育毛、発毛についての諸説は玉石混合、どれを信じてよいのか全く分かりません。
中には、明らかに首を傾けざるを得ないのものあり、薄毛で悩む貴兄を惑わせるばかりです。
なぜハゲるのか、現在の医学では明確な答えが見つかっていません。
体毛は簡単に抜けないのに頭部の毛のみが儚くも散っていくのはなぜでしょうか。

飲酒?
偏った食事?
ストレス?
タバコ?
遺伝?
皮脂?
ばい菌?
男性ホルモン?
運動不足?
睡眠不足?
誤ったマッサ−ジ?
シャンプーのし過ぎ?
洗い残し・濯ぎ残し?
育毛剤が合わない?
紫外線?
毛染め?


このブログでは、20代後半にして薄毛で悩む、私自身が実践及び勉強した様々な方法をを忌憚のない意見で述べていきたいと思います。

本日の育毛ブログランキングは何位でしょう。

| 髪の基礎知識  | 21:02 | comments(0) | trackbacks(4) |